受付時間

  • LINE
  • Instagram

腰椎椎間板ヘルニア

こんな症状でお悩みではありませんか

  • 坐骨神経痛に悩まされている
  • 同じ姿勢で座っていると、脚にシビレが出てくる
  • 整形外科では異常なしといわれたが、腰やお尻が痛い
  • 同僚が腰の手術をしたがあまり効果がないとぼやく
  • 在宅勤務で椅子に座っていると、腰から足にかけて痛みが出る

腰椎椎間板ヘルニアとは|にこにこ整体・整骨院

脊柱にある各椎体の中には椎間板と呼ばれる組織があり、脳から身体に向けて脊髄とよばれる神経組織が通っており、送られる信号は全てこの脊髄を通して届けられます。

その中で腰椎にも同様に椎間板は存在し、脊柱を支えるクッションの働きを持っています。この腰椎の椎間板が破れる事で腰髄(脊髄)神経を圧迫するのが腰椎椎間板ヘルニアです。

腰椎椎間板ヘルニアは、高齢者よりも20代から40代にかけての比較的若い男性に多い病気です。前かがみや中腰の姿勢を長時間続けたり、重たいものを急に持ち上げたりしたときなどに発症する危険性があります。

腰椎椎間ヘルニアによる症状は坐骨神経痛と言われる足のしびれや痛みがでます。坐骨神経は腰のあたりから足の裏、爪先まで伸びている神経です。その領域である腰の下部辺りから足に痛みやしびれを生じる症状のことを坐骨神経痛と呼びます。電気が走ったような感じ、ビリビリとした感じ、などとさまざまな表現で言われますが、お尻や足の側面、裏側、前面、足の指先のしびれなどヘルニアの出た場所によって症状も足の様々な場所に生じます。

また悪化傾向や重症度合いによって痛みの増悪、足の麻痺と感覚障害の進行、場合によっては排尿・排便障害が出るため、違和感を感じたら早めの対処を行う事が重要となります。

にこにこ整体院・整骨院が考える腰部ヘルニアの原因

この腰部ヘルニアの根本的原因を、新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院では、「腰回りの歪み」と「骨格や骨盤の歪み」と考えます。

椎間板が飛び出してくる原因の一つとして、老化現象による機能の低下が考えられます。腰椎の間にある椎間板は常に圧力のかかる状態にあるので、特に歪みや乱れた姿勢による椎間板への圧力が増した状態が続くと血行が悪くなり十分な栄養が行かずに老化・劣化が進行すると言われております。

そのため、劣化が進んで外側の膜に亀裂を起こし、中の髄核が飛び出して神経を圧迫し、痛みやしびれなどの症状を引き起こすのです。

特に腰回りの負担を増加させる原因の1つが、体の重心が本来の位置からずれ、背骨の自然なS字カーブが崩れた「歪んだ姿勢」です。

本来、体幹のインナーマッスルが機能し「S字カーブが保たれていると、腰椎と骨盤が体を支え、重心は正しい位置を保つことができます。脊柱のアーチ構造がクッションとなり、体全体の荷重が吸収・分散されるのです。

しかしインナーマッスルが低下し骨格が歪むと、アーチ構造が乱れ接地面積がずれる事で足の力をうまく上半身に伝えることができず、腰の関節に負担をかける要因となってしまいます。

この様に腰部関節には、脊柱や腰周りの筋肉・そして腰椎を構成する多数の骨をつないでいて、すべての運動動作に関わっています。特に腰の歪みがある状態での体の状態は、腰椎に必要以上の負担を与えてしまい柔軟性の低下をもたらす為、負担を軽減し蓄積しづらい体つくりをしていく事が重要です。

新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院では、腰椎椎間板ヘルニア周辺の患部だけに施術するのではなく、足から身体全体の歪みなど、全身に着目して痛みの原因にアプローチすることを心がけています。

腰部ヘルニアの原因は様々であり、1つではない可能性も高いです。

特に慢性的な腰痛の原因としては、普段の生活の姿勢、食生活、運動不足、肥満、オーバーワーク、妊娠、出産などで身体のバランスが悪くなっていることが多いです。これらを行うことで、骨盤や背骨が歪み、姿勢がさらに崩れ、筋肉のバランスが悪くなることで腰部の症状は起こります。

腰部ヘルニアも考えられる腰の違和感は、すぐに治ると思って経過を放置してしまうと慢性化しやすく気が付くと悪化してしまうケースもございます。

そのようなことがないように、腰に違和感を感じた段階で早めに対処することが重要です。痛みや違和感を感じた場合は早めに新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院や、他の専門家に相談していただきたいです

にこにこ整体院・整骨院での腰部ヘルニアの施術

新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院では当院独自の「筋膜骨格治療」(筋膜や国家にアプローチし体のバランス、歪みを調整する手技)で根本的な改善を致します。

新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院では、痛みのある腰部ヘルニア症状のある患部だけに施術するのではなく、首から身体全体の歪みなど、全身に着目して痛みの原因にアプローチすることを心がけています。

腰部関節には、腰周りの筋肉・そして腰椎を構成する多数の骨をつないでいて、すべての運動動作に関わっています。特に腰椎の歪みがある状態での体の状態は、腰の筋肉に必要以上の負担を与えてしまい柔軟性の低下をもたらす為、負担を軽減し蓄積しづらい体つくりをしていく事が重要です。

腰部ヘルニアの症状も負担のかかり方や原因・身体の歪み度合いは人によって異なります。

その為、まずは症状の原因・身体の歪みの状態を問診させて頂き最適な施術プランを行っていきます。

  • まずは患部の痛みに対しては、痛みの早期改善を目的とした新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院の独自のオーダーメイド施術を用いて生活を送りながらでも一日も早い改善を目指します。

  • そして痛みが落ち着いてきたところで、足全体の歪みや背骨・骨盤の歪みの矯正を行い、根本的な問題を解消していきます。

さらに、ご自宅でできる簡単なトレーニング法やストレッチなどのセルフケアの指導もさせていただき、良い状態を長く維持して再発防止までを図っていきます。

新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院ではに来院された腰部ヘルニアでお悩みの患者様の中にも症状が改善される方が多数いらっしゃいます。

医学的推奨をされている知見を基に検査方法を使用し現在のヘルニア症状の有無を正しく診させて頂きますので、安静にしていたり湿布、電気、マッサージをしてもらってもなかなか症状が改善されない方!もう治らないのではないかと諦めてしまっている方!

もしあなたが腰椎椎間板ヘルニアでお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度、新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院までご相談ください。

Q&A|にこにこ整体・整骨院

Q1. 腰部ヘルニアで痛みはありますか?

軽度の場合、足の痛みやしびれで、お尻から太ももの裏側、ふくらはぎ、すねにかけての痛みなどを訴えます。

重症化してくると手や腕の感覚が無くなったり、握力を始め筋力が低下してきますので違和感を感じたら早めに新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院にご相談ください。

Q2.腰部ヘルニアの原因は?なぜなるの?

椎間板が飛び出してくる原因の一つとして、老化現象による機能の低下が考えられます。腰椎の間にある椎間板は常に圧力のかかる状態にあるので、特に歪みや乱れた姿勢による椎間板への圧力が増した状態が続くと血行が悪くなり十分な栄養が行かずに老化・劣化が進行すると言われております。

そのため、劣化が進んで外側の膜に亀裂を起こし、中の髄核が飛び出して神経を圧迫し、痛みやしびれなどの症状を引き起こすのです。

特に腰回りの負担を増加させる原因の1つが、体の重心が本来の位置からずれ、背骨の自然なS字カーブが崩れた「歪んだ姿勢」です。

本来、体幹のインナーマッスルが機能し「S字カーブが保たれていると、腰椎と骨盤が体を支え、重心は正しい位置を保つことができます。脊柱のアーチ構造がクッションとなり、体全体の荷重が吸収・分散されるのです。

しかしインナーマッスルが低下し骨格が歪むと、アーチ構造が乱れ接地面積がずれる事で足の力をうまく上半身に伝えることができず、腰の関節に負担をかける要因となってしまいます。

この様に腰部関節には、脊柱や腰周りの筋肉・そして腰椎を構成する多数の骨をつないでいて、すべての運動動作に関わっています。特に腰の歪みがある状態での体の状態は、腰椎に必要以上の負担を与えてしまい柔軟性の低下をもたらす為、負担を軽減し蓄積しづらい体つくりをしていく事が重要です。

Q2.腰椎ヘルニア放置するとどうなる?

軽度の場合、足の痛みやしびれで、お尻から太ももの裏側、ふくらはぎ、すねにかけての痛みなどを訴えます。

重症化してくると痛みの憎悪や手や腕の感覚が無くなったり、握力を始め筋力が低下してきますので十分に注意が必要です。

Q3. 腰部ヘルニアは治りますか?

A腰部ヘルニアに関係する症状を治すことは可能です。
しかし症状度合いによっては、患部の施術は控えた方が良いケースもございます。その為、現在の症状度合いや状態を確認し、適格な順序に沿って施術をする必要があります。当院では医学的推奨をされている知見を基に検査を行い現在の症状を鑑別し施術をさせて頂きます。当院では医学的知見に基づく検査方法を用いて腰部ヘルニアの症状かどうかを検査し施術を致します。

当院に来院された腰部ヘルニアでお悩みの患者様の中にも症状が改善される方が多数いらっしゃいます。

もしあなたが腰のいたみでお悩みなら、一人で悩まずにぜひ一度新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院までご相談ください。

Q4.施術頻度はどれくらいですか?

症状の早期改善には2~3日に一回のペースで最初は施術をさせて頂く事をオススメ致します。そこから経過の改善に沿ってペースを空けていきます。

しかし、症状度合いや改善度合いに関しては人によって様々ですので一度お身体を診させて頂いた上で患者様の無理のないペースをご提案できたらと考えております。その為、腰部ヘルニアでお悩みでしたら一度、新潟市東区のにこにこ整体院・整骨院までご相談ください。いつでもお待ちしております。。

お問い合わせ

にこにこ整体・整骨院

住所
〒950-0036
新潟県東区空港西1-4-18
アクセス
駐車場完備

受付時間